お雛様のダウンサイジングにトライ



本日は二十四節季でいうところの「雨水」(うすい)

お雛様を飾りました。


以前は、節分が過ぎたあとの

お日柄とお天気の良い日私のやる気(笑)がマッチした日に

出していましたが


この「雨水」の時期に出すと

3月3日の桃の節句まで約2週間という

飾る期間が程よい長さで私には心地よかったので



毎年手帳を買い替えたら「雨水」の日に

「お雛様飾る」と予定をいれるようになりました



(『雨水』とは、寒さが和らぎ雪が溶けて本格的な春の訪れを感じられるようになる時期

この日に雛人形を飾ると「良縁に恵まれる・良い伴侶に巡り会う」そうです^^)



||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||



等身大のキラクな暮らしのお手伝い

東京都西東京市のライフオーガナイザー

大山 結望(おおやま ゆみ)です。



我が家の3姉妹のお雛様は玄関飾りにできそうなほどの小さいもの

ただ、実家の母に持って行きなさいと言われた

私の雛人形は七段飾りのため

収納場所も飾る場所もとります。


100㎡5人家族暮らしにはちとツライ;


一度、親王飾りだけを残して後は処分しようと思う

と伝えたのだけれど反対されました。



キモチがわかるだけにこちらも悩ましい。。。





そしてぼんやりとこの一年、お雛様をどうするかを考え

まずは親王飾りのみにトライしてみてからその時の自分の気持ちと相談しよう

という結論に至っていました。




結果!

今年は台を出す必要がなかったのでとてもラクということを実感♪

やはり七段飾りは、古い台の組み立て(これがまた重い)⇒毛氈敷くだけでも大変!



七段の台は扱いづらさこの上なしなのは母も承知だったので

捨てて新しいのに買い替えたら?とは言われていました。


ということで。

今回のダウンサイジング飾りをしてみたことで

「うん、とりあえずあの重い台は不要!」と手放す決意を先ほど固めたところ(ほやほや)

しかも買い替えもする予定ナシ!(笑)



問題の親王飾り以外のお人形はしばらくしまっておいて

飾りたいときに部屋に散りばめて飾るもヨシかな、と。


ただ、春から中学生になる長女の収納エリアを考えると

手放した方が何かと都合がよいのもあり、


2年後に中学生になる次女も控えている事情もかんがみて

この1~2年をメドに手放す方向に動いていこう!

というのが今現在の心境です。


(一説によるとお雛様は親王飾りがその子のお守り役であるとのことで、その説を信じようと思っています)



ちなみに手放す場合は人形供養に出す予定。



最近は、郵便局と提携して自宅にお人形を引き取りにきてくれ、

毎年10月に行われる人形感謝祭で人形供養をしてくれるという

至れり尽くせりなこんなサービスもあるようです

 ↓↓↓

一般社団法人 日本人形協会HP


個人的にはこのフレーズが好き

「さようなら」ではなく「ありがとう」



本当にありがたいです。




お雛様事情に関しては

各ご家庭でお悩みがある方もいらっしゃるかもしれません。

魂も宿るといわれるお人形。



手放す寂しさはもちろんありますが、

手放した後も写真を見返したり感謝の気持ちを持ち続けられたら

それが私の理想かな、と思っています。


去年も同じようなこと書いていましたが、参考までに、お雛様を仕舞うのは次の二十四節季の「啓蟄」の日の予定。今年は3月5日にあたります。



さ、桃のお花も買いに行かねば!!!



今日はまた暖かいですね。

明日は大荒れだとか?

スキーなのに。。。

めげずに週末&週明けの予定の準備にとりかかります。


皆様も有意義な週末をお送りください!!




+++++++

未来のカラダとオウチを思い描きませんか?


未来の自分を思い描く」について

ヨガ&オーガナイズとのコラボレッスンという形でお送りいたします。

そしてカラダとオウチを整えていきましょう!

ゼヒ、ご参加ください^^↓↓↓


▸▸▸ただいま募集中のレッスン▸▸▸

「Let's 美YOGA & Organize at my own pace!」

-あなたの体調に合ったヨガでカラダを整える

-あなたの生活に合ったオーガナイズ(*)でお部屋を整える

(*)ライフオーガナイズとは、米国で生まれ日本でアレンジされた整理術です。。(【日本ライフオーガナイズ協会 HP】)


ひたすら『体を動かす』『部屋を片付ける』だけでは何も変わらないのはなぜ?

ヨガとオーガナイズを続けられるためにまず大切なものって?

『私』に合った「カラダ」と「オウチ」の整え方を プチレッスンにて学んでみませんか?


■日時:2016年3月5日(土) 10:30~12:45

詳細はコチラ>>>

お申込みはコチラ>>>






kirakurashi

散らかる時は散らかる 時には家事放棄の日もある それでも 戻す自信さえあれば キラクに暮らせる

0コメント

  • 1000 / 1000